クレジットカードにステータスはある!?

クレジットカードにステータスはあると思いますか?...答えは人それぞれですね。所持する本人があると言えばあるのでしょうし、無いと言えば無いのかもしれません。やはり、「人それぞれ」という事につきるかと思います(^^;)

しかし、一般の方は“ある”という意見の方が多いんじゃないかなと思います。私の友人とかでもゴールドカードにあこがれている人とか、取得しづらいと言われるカードがほしいと言っている人もやっぱりいたりします。

ステータスがあると言われるクレジットカード

あくまでも一般的にですが、そういうカードはあります。すぐに思いつくのが、Amex(アメリカンエキスプレス)Diners Club(ダイナースクラブ)のカードです。これらのカードは、ワンランク上のカードとして、一般的にも認知されています。

(実際にはそうとは限りませんが)持っているだけで、ある程度の所得がある人とされるので、それも見方によればステータスとも言えるのかもしれません。ただ、上級カードについては、その他普通のクレジットカードに比べると、やや取得しづらいと言われます。

で結局は?

当サイトでは、クレジットカードのステータスは、最初に述べたように「人それぞれ」という事にしておきます。が、思い切ってステータス気分を大いに楽しんでみるのも、クレジットカードを楽しむことの一つになるのかも!?しれませんね。

「一枚目のカード取得」に燃えている方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

日本で最もポピュラーなVisaブランドなら

日本のVisaは、VJ協会(ビザジャパン協会)の売り上げの大部分を占める、三井住友VISAカードが最も人気です。
カードデザインも良く、どこのお店とも提携していないので、場所を選ばずどこで出しても恥ずかしくないのが特長です。将来プラチナを持ちたい人の布石にも。万人にお勧めできるカードです。
サイト内記事:日本のVisaの盟主的存在:三井住友カード