与信枠とは〜クレジットカード用語集

与信枠とは、読んで字のごとく、クレジット会社から与えられる信用の枠。簡単に言えば、その人に与えられる「限度額」の事です。クレジットカード会社は、申込者を審査し、その人にいくら位までなら信用してお金を貸せるかを判断して、この与信枠を決定します。

お金を貸すという表現を使うと、キャッシングをする場合をイメージされる方も多いかもしれませんが、これはショッピングも同じです。ショッピングもカード会社がお店に立て替え払いをしていますので、ショッピング枠も与信枠と言えます。

あなたの信用の額なので大切に

与信枠が大きい人は、それ程カード会社に信用されているという事。例えば同じクレジットカードで、与信枠10万円の人よりも、与信枠100万円の人の方が信用されているということです。

一般カード・ゴールドカードなど、券種の違いもありますけれどね。

たくさんの与信枠は、あなたの社会的信用や、支払い実績を考慮して決められています。その信用は、お金では買えないとても大切なもの。一度信用を落としてしまうとそれを取り戻すのはとてつもない時間がかかります。大切にしましょうね☆

与信枠は、どうやったら増える?

地道にクレジットヒストリーを重ねる

よくクレジットカードを使用して、きちんと引き落とし日に支払いをする事。そして長期間それを続けることが大事です。

よく使いまじめに返す。そういったことが信用を積み重ねることになり、限度額アップにつながるのです。ただし、なかなか上がらないこともありますし、カードの券種によっては一定以上上がらない場合があります。

上級カードにアップグレードする

一般的に、ゴールドやプラチナ等の上級カードにアップグレードすると、与信枠が増えます。ちまちま与信枠アップを目指すよりは、アップグレードする方が速かったりもします。

ゴールドカードの場合は大抵100万円、多くて300万円前後の与信くらいまでもらえることがあります。

プラチナ級だとそれ以上。時には500万円を超える与信枠をもらえることもあります。ただし当然、相応の属性や利用実績が必要になってきます。

入会時から多く与信枠がもらえる会社でカードを作る

ある程度の社会的信用がある方しか持てませんが、ダイナースクラブカードのような高級カードであれば、入会時から一般カードデは到底不可能な与信枠がもらええます。また、ダイナースクラブには及びませんが、SuMi TRUST CLUB ゴールドカードも入会時に与信枠を多くもらえる会社として有名です。最初から100万クラスなんて場合もあります。

「一枚目のカード取得」に燃えている方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

日本で最もポピュラーなVisaブランドなら

日本のVisaは、VJ協会(ビザジャパン協会)の売り上げの大部分を占める、三井住友VISAカードが最も人気です。
カードデザインも良く、どこのお店とも提携していないので、場所を選ばずどこで出しても恥ずかしくないのが特長です。将来プラチナを持ちたい人の布石にも。万人にお勧めできるカードです。
サイト内記事:日本のVisaの盟主的存在:三井住友カード