20代以下の方にお勧めカード

クレジットカード会社は、実は若い層を重要に考えています。それは、将来の優良顧客になる可能性を秘めており、長く使ってくれる可能性もあるからです。

例えば携帯電話であれば、10代〜20代の頃に使っている携帯電話のキャリアは変えづらく、長く使い続けることが多いのとちょっと似ていますね。

ですので20代以下(18歳〜29歳)の方を中心に、クレジットカード会社は通常よりも優待が大きいカードを発行しているのです。それなら、当てはまる人にとっては利用しないのは損です!その年齢だけしか作れない高優待カードですので、20代以下の方は本ページでご紹介しているカードをお勧めします。

三井住友VISAデビュープラスカード

「三井住友VISAカード♪」のCMでおなじみの、三井住友カードが発行する、25歳以下の方に向けたクレジットカードです。2015年6月6日現在は、その代表的なCMとは別に、デビュープラスカードのテレビCMも放映中ですので、ご存じの方も多いかもしれません。

三井住友カードは日本のVISAを代表する、VISAでは最も有名なクレジット会社であり、三井住友フィナンシャルグループに属する大手です。

特徴

入会後3ヶ月間はポイント5倍です。さらにそれ以外の通常時にも、通常の三井住友カードに比べて、デビュープラスカードは常時ポイントが2倍貯まります。つまり、ポイント1%還元と言うことになり、銀行系の中では還元率が非常に高いと言えます。

カードフェイスも、白くてシンプルですごく良いですね。余計なごちゃごちゃしたデザインよりも、こういったシンプルなデザインの方が、どこで出しても恥ずかしくなく、使いやすいです。

いつかはゴールド・プラチナ……という方にも

本カードは、26歳以降の最初のカード更新時に、これまた20代の方にお得なプライムゴールドカードにランクアップします(望まない方はクラシックカード、つまり一般カードへの切り替えも可能)。

プライムゴールドも、30歳以降の最初の更新時にゴールドへのランクアップがされるため、ゴールドカードの取得が簡単になります。いずれはゴールド・プラチナへと目指したい方にも良いでしょう。

先ほどのとおり、上級カードへ興味が無い場合でも、本カードからクラシックカードへの切り替えの道もありますのでご安心ください。

年会費

年会費は初年度無料、翌年度以降は\1,250+税……なのですが、年間に1回以上クレジットカードを利用するだけで年会費が無料になります。普通は1度は使いますので、実質年会費は無料と言っても良いと思います。

申し込み対象

高校生を除く満18歳〜25歳までの方です。大学生の方や、お勤めの方もOKです。

まとめ&こんな人にお勧め

かなり申し込み対象は狭いのですが、その分前述の通り優待があるカードです。また、日本のVISAの盟主である三井住友カードが発行しているということもあり、銀行系カードをお持ちで無い方の1枚目や、ポピュラーなカードが欲しいというニーズにもぴったりです。万人受けするタイプの、持ちやすいカードですね。総合的に見て個人的には一押しです。
三井住友VISAデビュープラスカード

セディナファースト

流通系と信販系の両方の顔を持つセディナが発行するクレジットカードです。

特徴

全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドー、ダイエー・イオンのお店で、カードショッピング利用につき、わくわくポイントが常に3倍になります。また、毎週日曜日に、マルエツ・マルエツプチ・リンコスでカードを使うと、ほとんどの商品が5%割引となります。国際ブランドがVisa/MasterCard/JCBから選べるのも、人によってはいいですね。

年会費

初年度年会費無料。次年度は、1,000+税ですが、年一回以上の利用でこちらも年会費が無料になります。

申し込み対象

高校生を除く、18歳〜25歳の学生の方または収入のある方です。

まとめ&こんな人にお勧め

セディナ(OMC)ですので、セブンイレブン・イトーヨーカドー・ダイエー・グルメシティ、マルエツ等を多用する方にとってはお得になります。逆に言えば、それらを利用しない方にとっては申し込むメリットが薄れてしまうので、ある意味自分にふさわしいか判断しやすいクレジットカードと言えるでしょう。

セディナファースト

JCB CARD EXTAGE

日本を代表するクレジット会社であるJCBの本体が発行するクレジットカードです。

特徴

入会後3ヶ月はポイント3倍。その後は常時ポイントが1.5倍になります。後述しますが年会費も無料なので、JCBのベーシックカードを持っていた私としては、もっと早く出して欲しかったと思います。もうこの歳では申し込めませんので(^^;)

また、シルバー、レッド、ブラック、ディズニーの中から、好きなカードフェイスを選ぶことも出来ます。

年会費

会費は無料になります。ただし、他のカードも実質無料なので、実際の所は他カードと同等とみるのがよしです。

申し込み対象

29歳以下の方です。特典がやや辛い分、他のカードよりは対象が広くなっていますね。

まとめ&こんな人にお勧め

ずばりJCB本体発行のカードが欲しいけれど、できるだけ特典の多いカードが欲しい人、でしょうね。VISA/MasterCardとは異なり海外でやや弱いので、これ1枚だけというよりは補助となるカードがあった方が良いと思われます。

JCB CARD EXTAGE

「一枚目のカード取得」に燃えている方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

日本で最もポピュラーなVisaブランドなら

日本のVisaは、VJ協会(ビザジャパン協会)の売り上げの大部分を占める、三井住友VISAカードが最も人気です。
カードデザインも良く、どこのお店とも提携していないので、場所を選ばずどこで出しても恥ずかしくないのが特長です。将来プラチナを持ちたい人の布石にも。万人にお勧めできるカードです。
サイト内記事:日本のVisaの盟主的存在:三井住友カード