人気記事6ランダム表示: 

イオン(旧ジャスコ)でもおなじみ、イオンカード

イオンカードは、イオン銀行が発行するクレジットカードブランドであり、流通系の代表的存在です。ちなみに、以前はイオンクレジットサービス株式会社が発行していましたが、現在は銀行が発行。そのため、銀行系かと思われる方もいるかもしれませんが、全体を見ると流通系クレジットカード会社であるという分類がふさわしいでしょう。

イオンのみならず、イオングループの会社も多いため、ご自分が通われる施設に本ブランドと提携しているカードがあれば、かなりお得に使えるでしょう。以前は年会費無料、盗難保障料70円だったのですが、いつの間にか完全永久無料に変わって、さらにお得になりました。

私が思う会社イメージ

やはり、イオン(旧ジャスコ)のイメージですね。これらの店舗を利用するなら間違いなくお得になります。また、イオンでは、他社クレジットカードよりもイオンカードの方が、レジでの承認スピードが速いようです。利用限度額も、コツコツと小額を使うだけでも大きくなるので、使いやすいカードだと思います。

やっぱりイオングループでお得

毎月20・30日は、「お客さま感謝デー」。イオン、マックスバリュ、メガマートでイオンカードを利用するだけで、 5%割引でショッピングできます(一部対象外の店舗・商品あり)。また、イオンフェスティバルという特定の期間中は、さらに多くの割引が受けられます。(イオンでも10%位割引だったかな!?)年会費無料なのに、なかなか太っ腹なカードです。また、イオンでは、おいしい水自販機を毎日無料で利用できます。

主な発行クレジットカード

イオンカード

イオンクレジットのうち、余計な機能がついていない、ベーシックなカードがイオンカードセレクトです。シンプルなカードフェイスと整った色調で変な派手さも無く、イオンクレジット内で欲しいカードが決まらないor特にない……という場合は選択肢に入れるといいでしょう。他にもイオン銀行のキャッシュカード機能や電子マネーWAON付きカードなどもありますので、お好みに応じて選択するのが良しです。

先ほども簡単に触れたとおり、イオン系列のお店で毎月20・30日は「お客さま感謝デー」で5%オフ、毎月5日・15日・25日は「お客さまわくわくデー」でポイント2倍の特典があります。

申し込み資格が18歳以上で連絡が取れる方(高校生は除く)、と門戸が広いため、イオンをあまり利用しなくてもクレジットヒストリー構築用の“修行カード”としても良いと思います。

ディズニーデザインカード

イオンカード(ディズニー・デザイン)

2014年11月22日から発行された、ミッキーマウスが券面にある、新しいカードです。これまでディズニーキャラクターがデザインに使われたことはありましたが、せっかくのキャラクターなのに、残念なデザインも多かったです。

このイオンカード(ディズニー・デザイン)は、私がこれまで見てきてディズニーのデザインの中でも最高のデザインだと思います。おそらく、かなりの発行がされるでしょうね。

イオンカードの通常の機能があり、さらにデザイン性も優れていますので、ディズニーがお好きな方は、絶対×2こちらのデザインのイオンカードがお勧めです!

KASUMIカード

特定の地域(主に茨城・千葉・埼玉)では知らぬ人はいない、スーパーマーケット:カスミと提携しているクレジットカードです。年会費は無料。Visa/Mastercard/JCBと提携しています。

カスミでのクレジット支払いにていつでもポイントが2倍、つまり1%還元です。しかも、毎週火曜日は3倍=1.5%。毎月5日の日はKASUMIハッピーデー でレジで5%割引が受けられます。

カスミはどちらかというと都心から離れた場所に多くある印象です。都内なら今日はどこのスーパーに行こうかな、となるかもしれませんが、都心から離れるとスーパーの選択肢が圧倒的に少ないです。そのため、買い出しは毎回カスミ、という人も多いでしょう。

つまりは、カスミに行く人は絶対に作って置いた方が良いクレジットカードです。あとは地味ですが、レジではサインレスなのもうれしいですね。カスミで他社クレジットカードを使うとサインが求められる事が結構ありますが、本カードならサインレスです。(高額商品は除く)

会社概要

イオン銀行のホームページから引用。最新情報は↓をご覧ください。
(https://www.aeonbank.co.jp/company/about/outline/

  • 社名 株式会社イオン銀行
  • 英文社名 AEON Bank, Ltd.
  • 所在地 東京都江東区 枝川1-9-6
  • 代表者 渡邉 廣之

日本で最もポピュラーなVisaブランドなら

日本のVisaは、VJ協会(ビザジャパン協会)の売り上げの大部分を占める、三井住友VISAカードが最も人気です。
カードデザインも良く、どこのお店とも提携していないので、場所を選ばずどこで出しても恥ずかしくないのが特長です。将来プラチナを持ちたい人の布石にも。万人にお勧めできるカードです。
サイト内記事:日本のVisaの盟主的存在:三井住友カード

「一枚目のカード取得」に燃えている方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。