CITIバンク銀行傘下、世界で発行枚数NO.1クラスのシティカード

発行会社であるシティカードジャパンは三井住友トラストクラブへ

2015年12月14日、シティカードは三井住友トラストクラブへ社名を変更しました。本ページは過去ログにつき、古いものになっています。新しい情報は、三井住友トラストクラブの紹介ページをご覧ください。

シティカードは、銀行系クレジットカード会社であるシティカードジャパン株式会社が発行するクレジットカードです。なんといっても特筆すべき点は、全世界で発行されていて、発行枚数も世界No.1クラスという事です。VISA/Mastercardの両ブランドを扱っています。

私が思う会社イメージ

会社名の響きから、たまに間違えて表記されていることがあるみたいですね。このカード会社は「シティカードジャパン株式会社」なので、正しくは「Citi Card」や「シティカード」です。
「City Card」は間違いなので気をつけてください。

また、シティバンクカードと覚えていた方もいるかもしれません。たしかに以前はそうだったのですけれど、現在はシティカードとなりました。

カードが逆さま!?

このクレジットカード、裏面を見ると、印刷が上下逆さまになっているのです。何で!?かは分かりませんが、最初見た時にはミスプリントじゃないかと心配してしまいました。なお、同社が発行するダイナースクラブは逆さまではありません。

たしか、シティバンク銀行のキャッシュカードも逆さまだったような(現在口座を持っていないので忘れちゃいましたが)その関係かもしれませんね。

何となくかっこいい!?(笑)

カードフェイスが素敵

シティカードはカードフェイス(デザイン)がシンプルでとてもかっこいいと思います。私が特にかっこいいと思うのが、シティ クリアカード(現在は発行終了)です。画像でみると伝わらないかもしれませんが、このカード、実は半透明なのです。実際に知人が持っているので見せてもらったところ、本当にオシャレでしたよ☆

VISAプラチナカード

シティカードはVISAプラチナを発行している会社です。ゴールド⇒プラチナと、アップグレードして育てていく楽しさもあるかもしれませんね。

外資系ならではのイメージがあるらしい

このカード、私の周りのOLさんに、とっても人気があります。やっぱり女性って、外資系の企業イメージに弱いのかなって思います。…でもそんな事を言うと、不純な動機でこのカードを作ろうと思う人がいそう(笑)。

「一枚目のカード取得」に燃えている方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

日本で最もポピュラーなVisaブランドなら

日本のVisaは、VJ協会(ビザジャパン協会)の売り上げの大部分を占める、三井住友VISAカードが最も人気です。
カードデザインも良く、どこのお店とも提携していないので、場所を選ばずどこで出しても恥ずかしくないのが特長です。将来プラチナを持ちたい人の布石にも。万人にお勧めできるカードです。
サイト内記事:日本のVisaの盟主的存在:三井住友カード