クレジットカードの請求金額や銀行口座の残高照会にMoneyLook

Money Lookは、クレジットカードや銀行、証券会社のオンラインサービスを利用する方にとって、とても便利なソフトです。 非常に有名なソフトですのでご存知の方も多いと思いますが、Money Lookって何!?という方の為に、機能やインストール方法についてご紹介します。

MoneyLookの特徴

インターネットが発展してきた今日、銀行の残高照会やクレジットカードの請求金額もオンラインでできるようになってきました。ただ、便利になったのはいいのですが、その隙間を縫って犯罪も発生しています。そのおかげか、各社のウェブサービスへのログイン作業は、どんどん煩雑になってきています。「なんでこんなに覚えにくいIDなんだぁ!オートコンプリートも無効だから覚えられないしどっかに書いとこ♪」なんて事になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?(それは以前の私ですね(^^;)

そんな方には、お金のブラウザを自負する管理ソフト、MoneyLookがお勧めです。間単に解説すると、IDやパスワードをあらかじめMoneyLookに登録しておけば、各社のログインや、残高、請求額等の状態が簡単に確認できるソフトです。私はやらないのでよくわかりませんが、株の管理やYahoo!オークション、Yahoo!メールも見られるらしいです。…なにはともあれ銀行、証券、カードのオンライン口座を一括して管理できるお役立ちソフトですので、使わない手はありません。もちろん無料ですよ♪(ただし対応OSはWindowsのみみたいです。。)

インストールはこちら↓↓から(インターネットエクスプローラ5以上)
MoneyLookのインストールページ(Yahoo!Japan内で公開されています)

丁度私もPCを買い換えて、まだMoneyLookをインストールしていなかったので、実際にインストールしてみながら書いてみます♪

導入してみましょう☆

インストールの大雑把(笑)な流れ

  1. 上記URLにアクセスして、最下部の「MoneyLookのインストールを開始(約15MB)」という所をクリックします。
  2. Windowsサービスパック2ではこのような画面になってしまう事がありますが、ActiveXコントロール…をクリックしましょう。
  3. ウィザードに従ってインストールしましょう。

インストールが終わると、デスクトップにショートカットが出ていると思います。それをダブルクリックするとMoneyLookが起動します。初回起動時は激しく時間がかかりますが、次からはこんなに重くないので安心しましょう(^^)。

設定

MoneyLookを起動して、まずやらなくてはいけないのが暗号化キーの登録です。画面右の方にある「初めて利用される方はこちら」をクリックして、暗号化キーの登録をしましょう。難しい事はありませんので、画面の指示に従っていけば簡単に設定できるはずです。

暗号化キーの登録が終わると、自動的にログインされると思います。続いて、早速クレジットカードの登録をしましょう。登録は口座管理タブから行えます。画面の指示に従って登録しましょう。クレジットカードだけではなく、銀行口座や携帯電話などの登録も可能です。

ありがたく使いましょう!

ご自分が利用される、クレジットカード会社や銀行口座等のIDやパスワードの入力が済みましたらお疲れ様でした。これでおしまいです♪今までは各サイトにわざわざログインしにいっていたのが、これからはMoneyLookを開けば簡単に目的のサイトにログインできます。しかも各サイトにログインしなくても、残高や支払額まで分かってしまうのですからスゴイですよね。

延滞の危険が減る、、のかな?

MoneyLookは、登録していれば銀行の残高照会ができます。そしてその下には、クレジットカードの引き落とし金額とその日付、引き落とし銀行も表示できます。という事は、上手に使えば延滞の危険性を減らす事ができるのかも!?実際私も引き落とし日の少し前に、お金が足りているかをMoneyLookで確認しています。もし足りなかったらそのまま新生銀行にログインして、ネットからお金の移動…なんて技も使えます。

ただしご注意点は、クレジットカードの引き落とし金額や引き落とし日は、あまり過信し過ぎない方が良さそうだという事です。小額の引き落としで0円と表示されたりしたことがありますので(なにか設定が間違ったのかなぁ?)一応明細書でも確認しておいた方が安全です。

ただ、無料で使わせてもらっているくせになんですが(^^)MoneyLookにもちょびっと不満が残るのはその重さ。私のお古PCでは動作が非常に重く、かなり使いづらかったです。あ、あとMoneyLook2にアップグレードした時から一番下にある、流れていく文字も正直いらな…いえ、なんでもないです(笑)

「一枚目のカード取得」に燃えている方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

日本で最もポピュラーなVisaブランドなら

日本のVisaは、VJ協会(ビザジャパン協会)の売り上げの大部分を占める、三井住友VISAカードが最も人気です。
カードデザインも良く、どこのお店とも提携していないので、場所を選ばずどこで出しても恥ずかしくないのが特長です。将来プラチナを持ちたい人の布石にも。万人にお勧めできるカードです。
サイト内記事:日本のVisaの盟主的存在:三井住友カード