よくある間違い、クレジットカード会社名の読みやつづり

クレジットカード会社ってたくさんあります。それぞれ名前がたくさんある中で、間違って覚えてしまう事ってよくありますよね。(私も間違えていた事があるので)ここでは皆さんが間違えやすいクレジットカード会社名を紹介します。「読み編」に関しては私がクレジットカード勧誘業務をする中で本当にあったものです。

間違えやすいクレジットカード読み編

JTB(ジェーティービー)

皆さんお察しだと思うのですが、これはJCBカードの事をおっしゃりたかったのでしょう。実際の現場でも結構JCBをジェーティービーと言ってしまう方がいらっしゃいます。たしかに似てますものね♪

マスタードカード

ウソではなくまれにいらっしゃるんです。

私「お客様、このカードはジェーシービー・ビザ・マスターからお選びいただけますが?
お客様「そうねぇ、マスタードにするわ、マスタードカードで。」
私「ではこちらにチェックをつけてください。」

てなやりとりが過去に何度かありました。言わずもがなですが、国際ブランドであるマスターカードの事です。

ユーシーシーカード

これも多分すぐ分かると思いますが、ユーシーカードの事です。

私「ただいまキャンペーンをやってるんですよ。
お客様「ふぅん、どこの?あぁ!ユーシーシーね!。」
私「そうなんですよ!」

そういうのは慣れているのでさらりと流してしまう私ですが(笑)。でもこれはよく考えてみると、間違いなのか微妙です。もしかしたらそういうお客様は、UCカード(Union Credit Card)を略してユーシーシーと言ったのでは!!?
・・・・・・本当の事は誰にもわかりません。

ダイナーズ

意外と多くいらっしゃいます。正確にはダイナーが正しいです。

アメリカン・エクスプレス

これくらいいいじゃんと思いますが、一応。アメリカン・エスプレスが正しいです。

間違えやすいクレジットカードつづり編

CITY CARD/CITYBANK CARD

これは私が察するに意外と多いのではないかと思います。正しいスペルはCiti Cardです。

VIZAカード

うーん、これも素で間違える方がいそう。正しくは「VISA」カードですね。でもこういうのってタイプしてみた後になんか違うなって自分で気付くんですよね。

MastarCard

上と同じですが、こっちの方が間違う人多そう。正しくは「MasterCard」です。

Dinars

上記と同じレベルでしょうか。ブランド名はDiners Clubですから、正しいスペルは「Diners」です。この位間違っても恥ずかしくないと思います。

いろいろあって難しいですよね

私たちのような専門家ならまだしも、一般の方には難しい所もありますよね。ですからもし間違って覚えていても、全然恥ずかしい事ではないです。でも、ここを読んだ事がきっかけで正式な名称・スペルを覚えていただけたら幸いです(^^)

「一枚目のカード取得」に燃えている方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

日本で最もポピュラーなVisaブランドなら

日本のVisaは、VJ協会(ビザジャパン協会)の売り上げの大部分を占める、三井住友VISAカードが最も人気です。
カードデザインも良く、どこのお店とも提携していないので、場所を選ばずどこで出しても恥ずかしくないのが特長です。将来プラチナを持ちたい人の布石にも。万人にお勧めできるカードです。
サイト内記事:日本のVisaの盟主的存在:三井住友カード