人気記事6ランダム表示: 

クレジットカードの支払い日当日に入金しても引き落とされますか?

ついうっかりクレジットカードの引落日を忘れていた!引落日の当日に入金しなきゃ!というケースがあります。延滞になるかならないかの分かれ目ですから、非常に気になるところですよね。

実際のところ、当日入金で間に合う・間に合わないは、カード会社により決まる訳ではありません。

引落の金融機関により異なる

当日入金でも大丈夫かどうかは、実はクレジットカード会社は関係なく、銀行や郵便局などの引き落とし先の金融機関によるんですね。

金融機関は独自の決まりにより、当日に引落を掛けるのですが、大雑把に分けると2つの種類があります。

入金されるとすぐに引落される金融機関

一番便利&安心できるのが、このタイプです。引落日当日にお金が足りなくても、その当日に入金すると、即座に引落がかかるタイプです。例えばクレジットカードの請求が3000円あり口座残高が0円の場合、1万円を入金すれば即座に3000円が落ちて、口座残金7000円となります。

ですからこのタイプの金融機関の場合、その日の夕方にでも入金すれば、引落に間に合います。私が知るところでは、東京三菱銀行時代に、実体験で確認しました。(現在では三菱UFJの旧東京三菱サイドに相当しますが、銀行のシステムも変わっている可能性もありますし、現在も同じかは分かりませんので、あてにしてはだめです)

だいたい決まった時間に引落が掛けられる金融機関

これがやっかいです。これは更に細分化する事ができ、0時を回った瞬間に引落が掛けられて、そこで引落ができないと夜に再度引き落としなどがあります。たくさんの金融機関がありますので、いろんなパターンがあるでしょう。

中でも、一日に一度しか引落が掛からない金融機関だと、それに間に合わなければアウトです。金融機関の中の人でなければ分かりませんので、お知りになりたい方は問い合わせてみるのもありかもしれません。

前営業日に入金するのがセオリー

というわけで、当日入金しても間に合うケースと間に合わないケースがあります。

結果もしも間に合わなかった場合、当然延滞となります。厳しいですが、例え一分一秒でも、支払い日から遅れたら延滞になってしまうんですね。

延滞となると、信用情報に傷が付きます。具体的には、個人信用情報機関にAマークがつく可能性があります。こうなると、新たにクレジットカードを申し込むときに不利になったり、住宅ローンを組む際にも影響を与えたりしますから大変です。

結論としては、かならず金融機関の前日営業日に入金しておく。これが最も大事なことです。

もし間に合わなくて延滞してしまったら

すぐにクレジットカード裏面にある電話番号に電話しましょう。そして、どうしたら良いかを教えてもらいます。厳しいクレジットカード会社は、数回延滞をやらかすと、限度額を減らされたり、利用を停止させられたり、カード没収されたりします。同じ事が起こらないように、気をつけたいものです。

クレジットカードQ&AカテゴリTOP

日本で最もポピュラーなVisaブランドなら

VISA発行会社の中で一番の会社は!?

日本のVisaは、VJ協会(ビザジャパン協会)の売り上げの大部分を占める、三井住友VISAカードが最も人気です。
カードデザインも良く、場所を選ばずどこで出しても恥ずかしくないのが特長です。将来プラチナを持ちたい人の布石にも。万人にお勧めできるカードです。
サイト内記事:日本のVisaの盟主的存在:三井住友カード

「一枚目のカード取得」に燃えている方

今や超希少!アコムACマスターカードが有名なacom(アコム)

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカードが最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも最大Wで付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

サイト内記事:今や超希少!アコムACマスターカードが有名なacom(アコム)