VJAとは〜クレジットカード用語集

VJAとは、全国の主な銀行・金融機関系カード会社等で構成される、Visaに関する協会の一つです。VJAと書いて、そのままブイ・ジェイ・エイと読み、通称ビザジャパン協会等とも呼ばれます。

本ページでは、そんなVJAについてご紹介したいと思います。

VJAの概要

1968年、国内のクレジット会社としては初となるVisaカードが住友クレジットから発行されました。名称からおわかりだと思いますが、現在の三井住友カード(サイト内紹介ページへ)です。

その後、よりスムーズな事業展開を目的都市、1980年に、日本におけるVisa発行会社の統括機関として設立されたのが、ビザ・ジャパン株式会社です。

その後、1983年にビザ・ジャパン協会へ改名され、2006年に現在の名称であるVJAになりました。現在は、

代表は三井住友カード

VJAは、現在50社を超える銀行をはじめとする会社を統括する機関となっています。グループの会員数は、3191万人(2013年3月末時点)、売上高は11兆64億円(2012年4月〜2013年3月末)と、膨大です。

その中でも、代表的存在なのは三井住友もカードで、会員数は2299万人(2014年3月末日)、取扱高は9兆1,315億円(2013年4〜2014年3月)、VJAグループの中でも大部分を占めています。

※三井住友カードのデータは一年新しいものですが、おおよその数字は見て取れると思います。

VJAの会長は、歴代の三井住友カードの代表取締役が勤めているようですので、実質的な代表はやはり三井住友カードになるのだと思います。

代表する、VJAグループの共通サービス

Vpass

VJAグループにて利用できる、インターネットWebサービスです。これにより、ネットで料金明細を見たり、限度額を調べたり、カードのアップグレードをしたりすることが可能です。私は使っていませんが、モバイルVpassもあるみたいです。

料金明細以外の随所で、有効期限やカードのセキュリティコードを入力する場面があり、ちょっと面倒くさいイメージですね。

まれに、三井住友トラストクラブのように、VJAに加盟していながら、Vpassを利用しておらず、独自のWebサービスを構築している会社もあります。

ワールドプレゼント

いわゆるポイントサービスです。こちらも三井住友トラストクラブは採用していませんが、基本的にVJAはこちらのポイントサービスが受けられます。1000円ごとに1ポイント・0.5%還元の、ごく普通のポイント還元です。

ただし、利用額にステージというものがあり、特定の額以上を決済した場合にボーナスポイントが付き、実際はさらに還元を受けることが可能です。(※一部、独自のポイント制度を採用しているカードで例外有り)

空港ラウンジサービス

ゴールド以上のサービスになりますが、VJAグループでは、以下のラウンジが無料で使えます。

  • 新千歳空港 スーパーラウンジ
  • 函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
  • 青森空港 エアポートラウンジ
  • 秋田空港 ロイヤルスカイ
  • 仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE/ビジネスラウンジWEST SIDE
  • 新潟空港 エアリウムラウンジ
  • 富山空港 ラウンジ らいちょう
  • 成田国際空港 ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ/T.E.Iラウンジ
  • 羽田空港 エアポートラウンジ / SKY LOUNGE A
  • 中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
  • 小松空港 メンバーズラウンジ
  • 伊丹空港 ラウンジオーサカ
  • 関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「六甲」「金剛」「アネックス六甲」「比叡」
  • 神戸空港 ラウンジ神戸
  • 岡山空港 ラウンジ マスカット
  • 広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
  • 米子空港 ラウンジ DAISEN
  • 山口宇部空港 ラウンジきらら
  • 徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
  • 高松空港 ラウンジ讃岐
  • 松山空港 ビジネスラウンジ
  • 福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
  • 北九州空港 ラウンジひまわり
  • 長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア
  • 大分空港 ラウンジくにさき
  • 熊本空港 ビジネスラウンジ
  • 鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
  • 那覇空港 ラウンジ 華〜hana〜

「一枚目のカード取得」に燃えている方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

日本で最もポピュラーなVisaブランドなら

日本のVisaは、VJ協会(ビザジャパン協会)の売り上げの大部分を占める、三井住友VISAカードが最も人気です。
カードデザインも良く、どこのお店とも提携していないので、場所を選ばずどこで出しても恥ずかしくないのが特長です。将来プラチナを持ちたい人の布石にも。万人にお勧めできるカードです。
サイト内記事:日本のVisaの盟主的存在:三井住友カード